2015年12月11日

片付け祭り(3)

まだ最初の『服集め』をしているこの頃。

でも先週の日曜に寝室から運び出せる荷物を全て出し、隅から隅まで掃除しました。

今は引っ越してきた当初のように寝室はガランとしています。

何故、寝室をそこまでというと引っ越してきた当初につけた結露シートなどが、数年そのままで…カビてました( ̄▽ ̄;)カーテンも一部。

だから大掃除です。

寝室の荷物を空いてる部屋に移動させて改めて思ったことは、モノ多すぎ。

4LDKの家で快適に過ごせる量ではないです。2部屋が荷物で埋もれてます(|| ゜Д゜)


こうして見ると何となく置いておくモノが邪魔だなと感じました。

モノを置く場所にもお金がかかってると考えること。昔読んだ本にそんなことが書いてあったことを思い出します。

一人暮らしから結婚して、子供が増えて、荷物はずっとそのまま増えていくばかり。このままでは家族がくつろぐ部屋がなくなりかねませんし、無駄金ばかりかかってしまいます。

塵も積もればで積もったモノたちを、これまでしてこなかった片付けと塵も減らせばの精神で毎日頑張ってます。

少しだけ変われてきた気もするので、このまま頑張れたらいいなと思います。
posted by 桜月 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | [綴]日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

片付け祭り(2)

片付け祭り継続中です。

…と言っても、前回のブログの次の日に息子が風邪を引き病院へ。数日後には私が風邪を引きバタバタとしていました。もっとも、息子の前に旦那が風邪を引いてたんですけどね。娘(9ヶ月)だけが常に元気でした。

それでも本に書いてあった通り、片付け祭りを最後までやり遂げると決めたおかげか、心は折れずに今日まで続いています。

なんというかやる気に満ちてます。成果はまだまだまだですけどね。

今は『捨てる』時期なので、不要なものや何となく取ってたモノをどんどん捨ててます。使わないハンガーやケースとか。

あとは『服を集めて』います。

本にまずは服を整理と書いてあったので、自分の服を1ヶ所に集め中です。服を集めてるときにも目についた捨てるモノを捨てているので、少しずつですがスッキリしてきて気持ちもさらに上向きになってます。

こうして、少し動くだけで捨てられるモノを捨てられてるのは、やっぱり気持ちの持ちようかなと思います。今、捨てられるモノは気持ちが下降してた時は何となく捨てられずに取っていたモノなので。

モノに依存してたのもあるかもしれませんね。

この調子で片付け祭り続けて頑張っていこうと思います!
posted by 桜月 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | [綴]日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

片付け祭り

テレビで見るゴミ屋敷やゴミ部屋が他人事に思えなくなってきたこの頃。片付かない部屋でストレスを溜めて、育児疲れと相まって旦那とケンカする日も増えてきた近頃。

いい加減、本当に心を入れかえて家の片付けをしようと心に決めました。これまでも何度も挑戦しては、数日経つと滞る有り様。


でも今回は本気です!


片付けに取りかかるのに何かしら情報が欲しいと考え、今日は出掛ける予定があったので帰りに本屋で探しました。子供たちが騒ぐ前に悩んで買ったのが次の本です。

「イラストでときめく片付け魔法(著.近藤麻里恵)」

「人生がときめく片付けの魔法」の著者と同じ方です。その本も気になったのですが、イラストでさっと読めるかなと考え、こちらを買いました。

家に帰り、さっそく読んでみました。

はじめににて、「一生に一度の『片付け祭り』を最後までやり抜く決意はありますか?」と聞かれました。

今回こそは最後までやり抜きたいです。

旦那や子供と楽しく仲良く暮らすために。


私の理想は家族みんなが安らげる家であること。みんなが楽しく過ごせる家であること。

ざっくりとした理想しか立てられませんが、頑張っていきますよ!

posted by 桜月 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | [綴]日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

テスト

テスト記事です。

追記

どうもPCだと上手くblogが見れないため、お試しでUPした記事でした。

きちんと調べたところ、デザインのコンテンツで残っていたblogpetのやつが悪さしていたみたいです。消したところきちんと表示されるようになりました。

よかった、よかった。
皆様も不要や終了したコンテンツはきちんと消しましょう。
posted by 桜月 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | [綴]日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

長かったけど、最後はあっさり、ありがとう

1月22日12時10分。
無事に二人目の子供が産まれました!

3,175gの女の子です。

12月中旬くらいに行った、後期の血液検査で血糖値が高く、その後に糖負荷試験で妊娠糖尿病と診断されました。

妊娠中にインスリンが上手く出ずになる、妊婦さん特有の糖尿病で、一般的には出産すれば治ります。将来、糖尿病リスクはありますが。

赤ちゃんに影響を及ぼしやすく早産とか巨大児、産まれた直後に低血糖や呼吸困難などにになる可能性があるんです。

12日の妊婦検診で先週下がっていた血糖値が2倍に跳ね上がったので、予定日は1月27日ですが週数は充分なので19日に入院してもう産んでしまおうという話になりました。

そして、19日に妊婦検診後そのまま入院。
風船を入れると話してましたが、子宮口が3〜4cm開いて来ててお腹も張ってたので様子見に。でも、この日は何事もなく終わりました。里帰り中なので、この日に旦那が到着し、息子と見守ってくれてました。

20日、点滴による誘発剤を投入。この点滴、生理用食塩水に誘発剤を混ぜ投入量を調節しながら少しずつ入れていきます。最初10からスタートだったのですが、投入始めて数十分もしない内に私の体が薬に過度に反応したらしく6分近くお腹が張り続ける状態に。慌てて助産師さんたちが来て点滴のスピードを下げたり止めたり、背中を擦ったりしてくれました。
その後3から点滴は再スタート。5ずつ上げたり、午後には10ずつも上げたりしたのですが有効な張りや痛みは来ず、人が多い時間がいいとのことなので16時半頃に切り上げ。翌日仕切り直しに。点滴は45まで上げてました。

21日、今日は点滴5からスタート。30分単位に5ずつ上げていたところ、15の時に体がまた過敏に反応。でも今日は体が落ち着くまでそのまま様子見を見て、落ち着いたらそのまま上げていく。午前と夕方頃にいい感じの張りと痛みは来てたのですが、まだ足りず。子宮口も昨日よりは少し開いたくらいなので、この日も夕方に切り上げ。点滴は100でした。
この日から病棟内でインフルエンザが流行ったらしく息子は入室できず、旦那だけが付き添いに。息子の顔が見れず寂しかったです。電話も話してくれないし。

22日、昨日そこそこ張りと痛みが来てたのと、朝の診察で子宮口がだいぶ柔らかくなってることで今日はもう点滴して人工破水させて勝負をかけることに。
胎盤のレントゲンを取り、息子の時より赤ちゃんの位置、はまり具合がちょっと悪いけど問題なしと言うことに。
そして、10時頃から点滴10からスタートさせ、先生が教授を見送った後の11時30分頃にいい張りがきだしたので分娩室に移動し人工破水。少量の破水でしたが、少しすると懐かしい痛みがきて、数回痛みを越えていくと、どんどん破水していき、いきみたい感に変わりました。このときには朝に5〜6cm高いとこにいた赤ちゃんが一気に落ちてきてました。一度離れて様子見に来た先生にいきんでいいと言われたので、息子の時を思い出しいきむこと数回…12時10分には赤ちゃんが産まれました。

人工破水してから40分でのご対面です。

前回に続き、破水してからの出産の早さに先生にお褒めの言葉を頂きました。カンガルーケアして、旦那にへその緒を切ってもらい、傷口の縫合。息子が大きかったからか、今回は1cmくらいの傷で済みました。あと前回見なかった胎盤や卵膜を見せてもらい、赤ちゃんと休息。

あまりにお産が早かったせいか、事前に先生から救急隊員見習い二人を立ち会わせてくれとお願いされてましたが、結局来なかった、来れなかったみたいです。

産後の点滴を受けながら、取っといて貰ったお昼ごはんを食べました。この日は朝は食欲なくてあんまり食べてなかったからお腹空いてたので、お昼は美味しく頂きました。

心配していた赤ちゃんの血糖値は4回計測して2回目で一度引っ掛かりましたが、その後は問題なし。一応、小児入院扱いにはなりましたが元気でホッとしてます。

入院から出産まで4日掛かりましたが、最後はあっさり出てきてくれて感謝しています。側で励ましてくれた旦那や助産師さんや先生、寂しいのに耐えてくれてる息子や息子の面倒を見てくれてる兄や母にも!

可愛い赤ちゃんに会えて、抱っこもできて幸せいっぱいです。でも、ここ2日息子の顔を見てないのが寂しいので早く退院したいです。
posted by 桜月 at 08:07| Comment(2) | TrackBack(0) | [綴]日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする